この講義では言語・ことばについて様々な角度から考察を加えます。まず音声学・音韻論の観点からことばの音の成り立ち、統語論・文法論の観点から文の構造、意味論の観点からことばの意味とは何か、といった問題を掘り下げます。またその他にもことばの起源、言語の機能、動物と人間のコミュニケーション、言語類型論、言語の歴史・言語変化、言語と脳、言語習得、社会と言語、コンピュータと言語、等などの話題について考察して行きます。